ブライトウェル 5年生  購入店  大関ナーセリー   30cmの菊鉢

2006年12月10日

2006年12月10日根の様子

2006年12月23日

2007年3月25日
もうすぐ開花です

2007年4月5日
開花しました

2007年5月13日

2007年7月16日

2008年1月19日
植え替え前

20008年1月19日
植え替え後

2008年3月16日

2008年4月16日

2008年5月4日

2008年5月17日
育てやすさ ☆☆☆☆ 用土の乾燥にも強そうです
根張りも良く 木も暴れなくて良いです
果実の大きさ ☆☆ 花芽を1つだけ残して実を生らせました
木が小さいのに生らせたので小さい実でした
H19 大きさは1円玉と同じぐらい
粒揃いは良いです
果実のおいしさ ☆☆☆ バランス良くおいしいです
もう少し味が濃ければ・・・
樹勢 ☆☆☆ ラビットアイの中では弱く感じます
サッカーが出ました
耐暑性 ☆☆☆☆ 特に問題なし
紅葉のきれいさ ☆☆☆ まずまず
挿し木の容易さ
☆☆☆ 休眠挿しは6割ほどの成功率
お気に入り度 ☆☆☆☆ ラビットアイの中では一番期待しています
★1つ下げます
2007年3月12日
花芽

★経過
H17年
12月大関ナーセリーで買いました。同時に買ったパウダーブルー、ブルーベルー、ベッキーブルーの中で一番成長が悪いです。
オニールもその時に買っているのですが、オニールに比べるとぜんぜん良い成長です。(笑)
この苗だけ安売りで買った駄温鉢に植え付けました。
H18年
実験的に花芽を残したら成長に違いがでるか見てみようと思い、花芽を1つだけ残して咲かせました。
無事に実が青くなってきたので実に、100円ショップで買った排水溝のアミをかけました。
そのアミがしっかり結ばれていなくて、鳥にアミを外されてしまい貴重な実を食べられてしまいました。(笑)
残りの2〜3粒だけ食べることが出来たのですが、少なすぎて味が良くわかりませんでした。
実を生らせたためなのか、他のラビットアイに比べて夏場以降の成長があまり良くないです。
秋になりサッカーが伸びてきました。
12月、鉢から抜いたところ今まで植え替えた中で一番の根張りの良さでした。
駄温鉢のおかげだと思います。
夏場の乾燥に注意すれば、お勧めの鉢だと思います。
H19年
2月、サッカーを半分ほどに剪定しました。切った枝は挿し木にしました。(5本ほど)
6月サッカーが伸びてきました。
7月 収穫しました。
甘みがあり皮も目立たず、おいしいです。
大きさは1円玉ぐらいで、粒揃いが良いです。
ただ、タネが少し残る感じと、香りがもう少し欲しいところです。
来年はもっとおいしくなると思います。
H20年
1月
45リットルのNPポットに植え替えました。


                                                     inserted by FC2 system