品種 収穫時期 果実の大きさと色 風味
食感
果形 スカー 紅葉の綺麗さ 冬の枝色 樹姿 oお気に入り度
Spartan
皮は薄い
★★★★★
接木スパータン 早生
6月3日から収穫
大粒〜極大粒 
粒揃いも良い
ライトブルー
極上
香り最高
少し柔らかめ 扁円
ガクの形がカッコ良い

綺麗で乾いている
綺麗な赤 直立性で綺麗です 全縁 一番の
お気に入りです
1977年メリーランドで発表された品種です。
自根のスパータンが枯れてしまった場合に備えて接木を作りました。
根が弱く気難しいハイブッシュ系には接木が良さそうです。
今後、ハイブッシュ系は接木に切り替えていこうと考えています。

 


2006年8月20日の様子@

2006年12月4日 根元の様子@

2006年12月4日 紅葉@

2007年2月26日@
接木テープを外しました

2007年3月7日@
葉芽が出てきました

2007年3月24日@
剪定した枝から芽が出てきました

2007年4月15日@

@2007年6月13日

2007年7月21日

2007年7月26日
苗を鉢から抜いた時に
用土が鉢底に残っていました

2007年7月26日
ホースで古い用土を洗い落としました

2007年7月26日

2007年10月31日
30cm鉢から抜いて地植えにしました

2007年10月31日
地植えにしました

2008年6月15日
動き無しです

2008年6月24日

2008年7月16日

2008年8月30日


育てやすさ ☆☆☆☆ やはりサッカーが出てきてしまうので気づいたら
取り除くことが必要→今のところ特に問題ないようです
★3つ→4つに変更します

12月の様子
果実の大きさ ☆☆☆☆☆ 500円玉サイズが出ました
果実のおいしさ ☆☆☆☆☆ 自根のスパータン同様とてもおいしいです
樹勢 ☆☆☆☆☆ シュート3本 樹勢強い
耐暑性 ☆☆☆☆☆ まったく問題なし
紅葉のきれいさ ☆☆☆☆ 自根のに比べて遅れて紅葉しました
きれいに紅葉しました。
接木の容易さ 5本中一本だけ成功
挿し木同様 難しいらしいです。
お気に入り度 ☆☆☆☆☆ 今年どのぐらい成長するか楽しみ

★自分で作った接木のスパータン
経過
H18年
3月、3年生のホームベルにスパータンを接ぎました。
1つの苗に枝が4本出ていました。その枝にスパータンを接いでみました。
初めての経験で失敗しながら、なんとか3本に接ぐことが出来ました。
その後芽が出て成長し出したのが2本、途中で一本成長がとまってしまい結局一本しか残りませんでした。
この他にも、もう1つホームベルの苗に接いだのがあったのですが、そっちは途中で成長がとまってしまいました。(15cmほど枝を出したのですが・・・)
根がもともとあるので、その後はおもしろいほど成長しました。
夏の間も順調に成長を続けています。
自根のスパータンが成長を止めてしまったのに対し、接木の方は秋になっても成長し続けています。
18cmから24cmのスリット鉢に植え替えしました。根張り良好でした。
紅葉は自根に比べて遅いようです。
枝の太さは鉛筆より少し細いくらいだったのですが、幹の太りも早く油性マジックの太さぐらいになりました。(わかりづらいかな)
H19年
2月 長いシュートの1本を真ん中より下で剪定しました。
剪定枝は接木の接ぎ穂に使いました。
接木は2本成功しました。
6月13日一粒だけ収穫しました。
接木効果でしょうか?500円玉サイズが出ました。(^-^)
最高においしかったです。
意外にも台木からのシュートやサッカーは出てきません。
7月収穫後、葉焼けが起こっています。
接木だからと言って、小さい苗に実をつけるのはかなりの負担になるようです。
7月26日 思い切って植え替えしました。
やはり根張りが悪かったです。根腐れなのか、もしかしたら去年からのコガネ幼虫の仕業なのか・・・。
白い根が出ていたので30cmの鉢に植え替えました。
10月31日 植え替え後葉焼けも治まり、復活したので地植えにしました。
来年の成長が楽しみです。
H20年
今年は花芽をすべて落とし完全に成長優先にします。
6月 花芽をすべて取ったつもりでしたが、ひとつだけ残っていたようです。
このまま実を生らせます。(^^)


inserted by FC2 system